大学卒業者インタビュー

04

栄養学科2年岡留 安夫さん(大阪学院大学 出身)

親子以上歳の離れた「同級生」と学ぶ毎日。
そのエネルギーが刺激になる。

「健康な食生活を支援してあげたい」という強い思いで
栄養士をめざしました

現在の職場は障がい者支援施設のグループホームです。働いていて一番気になるのは“食生活”です。障がいのある人に食事の提供を行っておりますが、障がい者の高齢化に伴い成人病リスクも高まります。「健康な食生活を支援してあげたい」という強い思いで栄養士をめざしました。大手前栄養製菓学院は社会人比率も高く、年齢の違いを意識せずに学べるのが本当にありがたいです。

PAGETOP