栄養士をめざす人たちに本校が選ばれる7つの理由

理由01資格力

大手前栄養製菓学院は、管理栄養士国家試験合格者数が全国専門学校(管理栄養士課程)中第1位という成果を、13年連続で達成し続けています。
2018年も合格者数第1位の座を守ることができました。

管理栄養士課程13年連続1位 栄養士実力認定試験 3年連続全国1位

理由02学びのクオリティ

飽食の現代社会では、さまざまな場所で「食」を通じて健康な体づくりをアドバイスできる、有能な栄養士が強く求められています。栄養学科では、「食」と「栄養」の関係を基礎から応用まで堅実に学び、さまざまな分野の栄養士として活躍できる実務能力を身につけることができます。

理由03歴史と実績

学園創立72年、栄養学科設立63年。7,400名を越える卒業生はあらゆる分野で「食と健康」を支え続けています。学校や幼稚園・保育所、外食産業や福祉施設をはじめ、医療やスポーツなど幅広いフィールドから活躍を期待されています。

理由04社会人比率が高い

高校や大学を卒業後、さまざまな経験を経て入学してきた学生、その顔ぶれは実に多彩です。本校は社会人・大学卒業者の比率の高さを生かし、敢えてすべての年齢の人たちの混合クラスとし、お互いの長所を刺激し合い、より大きな成果を挙げています。また社会人対象の支援制度が充実しているのも特長です。

理由05学費

他校では 受験成績上位の特待生にならないと実現しない学びやすく良心的な学費設定です。なぜなら栄養学科2学年160人の専門学校だけでなく、大学・短大を含めた学園全体の総合力で安定した経営が成り立っているからです。また、資格合格への支援などの「教育」に費用を投じているので「学びのクオリティー」が向上し、管理栄養士合格者数や栄養士実力認定試験等で優秀な成績を修めることにつながっています。その実績によって費用がかかる広告宣伝に多額を投じることなく学生募集が可能なため、その費用を「教育」に…という好循環を生み出すことができるのです。

理由06充実した就職サポート

「より実践的なコンテンツを提供すること」「一人ひとりと密接な関係で支援すること」──幸せな就職を実現するために、私たちが大切にしているサポートコンセプトです。そして、そのコンセプトをより具体化したものが「6つのキーワード」。大手前栄養製菓学院ならではのネットワークや支援体制で、就職活動をきめ細やかにサポートします。

理由07アクセス抜群の立地

最寄りの地下鉄・京阪「天満橋」駅から大手前栄養製菓学院へは徒歩2分〜5分。校舎の目の前には大阪城公園がひろがるグッドポジションです。都心立地ならではの快適なフットワークを発揮します。

PAGETOP